顔認証システムの実用化

2017.07.28 Friday

これ自体、何十年も前から言われていたことですし、映画の中では更に前から出ていました。でもやっと実用化が進んできている様子です。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/26/story_n_17593944.html

 

多くの人が出入りするところの防犯カメラで、指名手配中の人やブラックリストに載っている人を瞬時に判断するという仕組みです。空港に設置しておけば、犯罪者が不正入国するのを防ぐことができます。日本のNECが世界でトップの技術があるというのは嬉しいですね。この仕組みを使えば日本の犯罪率が更に大きく低下することでしょうし、世界の犯罪減少に大きく役立つでしょう。

 

これの応用としては、高級ホテルなどで常連客やVIPの顔をあらかじめ登録しておけば、到着したと同時に完璧な対応が出来るというものです。これまでベテランのフロントマンにしかできなかったことが新人でも誰でもできるようになるわけです。

 

まだ現状ではミスが15%程度あるそうですし、マスクやサングラスで顔を隠されると認識しにくくなるようですが、将来的にはAIを使って、変装や整形や加齢による変化も自動判断できるようになるはずです。

 

プライバシーの問題とかはあるものの、大いに推進されるべきだと思います。


まだまだ使いにくい業者向けソフト

2017.07.27 Thursday

技術者向けのソフトって、慣れるまで非常に使いにくいことが多々あります。まあプロなのだから毎日数時間使うことは当然なので、わずかな期間で慣れてしまうことが大半なのだと思います。

 

技術者向けとまでいかなくても、一般的なブログソフトやショッピングカートのソフト、ショッピングサイトの運営者側の管理画面も、まだまだ使いにくいものです。無料ソフトのWordPress、ECCUBE、よく使われているレンタルショッピングカート、ヤフーや楽天といった大手ショッピングモールの管理画面でさえ、初心者にとってはハードルが高いことが多いものです。

 

思うに、これらの管理画面というのは、いくらシェアが高いものでも、Windows、iOS、FacebookやInstagram、WordやExcel...など、すごい数の大衆を相手にしているソフトと違い、そこまで使いやすさが洗練されていないのが実態です。(ちなみにWindows10だけで5億台、Facebookは20億人が使っていますが、WrodPressは3千万人程度、ECCUBEは3万人程度。)

 

結局は、利用者が慣れるしかないのかも知れません。


超・紛らわしいダウンロードボタン

2017.07.25 Tuesday

今日、ある転送サービスにアクセスし、お客様が送ってくださっているファイルをダウンロードしようとしたところ、下のような画面がでてきました。

 

 

何も考えずに緑色の「START DOWNLOAD」のボタンを押すと、いきなり何やら知らないソフトのダウンロードが始まってしまいました!もちろんすぐに警告が出てきたので、ストップして事なきを得ましたが。

 

これ、よく見ると緑色のボタンは広告です。下のオレンジ色のボタンが本物です。でもこの広告をクリックするといきなりダウンロードが始まる仕組みです。

 

詐欺...とまではいきませんが、かなり紛らわしい広告であることは間違いありません。しかも「広告」という表示もありません。私同様、多くの人が間違ってボタンを押していると思います。

 

害はないと思うものの、やっぱり危なっかしいですね。気持ちいいものでもありません。

みなさんも気を付けてください。


JUGEM海外向けカートのサービス終了

2017.07.24 Monday

私にとっては結構ショックなニュースでした。

 

このブログで使っている大手サービス「ジュゲム」が数年前に出した英語版ショッピングカートサービスが今月に入って終了になってしまいました。

 

http://ja.jugemcart.com/info.html

 

出た当初話題になり、私も色々と見てみたところ使いやすそうだったので、「お客様によってはお勧めできるかな?」と思いブックマークしてありました。結局使う機会はなかったものの、私と同じようにいずれは使ってみようと思っていた人も多かったと思います。

 

それが今回完全に終了になってしまいました。

 

「越境EC」という言葉ができ、海外向けネットショップは近年増えていることは間違いありません。もちろん商売なので成功もあれば失敗もあります。このJUGEMカートのようなサービスはもっともっと大ヒットしてもおかしくないはずなのです。

 

まあ、今思うに、JUGEM自体もそれほど力を入れて宣伝していなかったのでしょう。業界のニュースでもさほど登場していなかった気がします。あるいは越境EC自体、転換期を迎えているのか...。

 

いずれにせよ、単なる1ネットサービス終了という以上に、私にとってはインパクトがある出来事でした。


ファックスはいずれ消滅!?

2017.07.20 Thursday

と、そんな話を聞きました。まあ、時々聞くことですし、私自身もそう考えることがあります。

 

同じように固定電話もいずれなくなるという話もよく聞きますね。実際、家庭でも固定電話を置かない家が増えてきているそうです。そういえば私も滅多に使うことはありません。会社にいるときでさえ、かかってくるのも私からかけるのも大半スマホです。

 

最近ファックスで送られてくるのは、パソコン営業のビラ、セミナーの案内、貸金の案内、の3つのみです。それ以外はほとんどありません。そう考えればファックスがなくても不自由することはなさそうです。

 

もちろん仕事なので、お客様が連絡とりやすいように電話、ファックス、メールとあらゆる手段を用意しておくのが当たり前ですし、多くの企業や店舗がそうしていると思いますが...。

 

固定電話が無くなる可能性があるのと同様、ファックスも将来は無くなる可能性は十分にありそうです。