謹賀新年

2008.01.01 Tuesday
新年、あけましておめでとうございます。

今年の日本経済は景気回復の減速、原油高、株価低迷などの不安要因も多々ありますが、弊社としましては、少しでも皆様のご商売、お仕事のお役にたてるように微力ながら全力を尽くす所存です。

どうぞご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

株式会社マハナコーポレーション
代表取締役 清水周一

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック