アクセス解析からネットショップへの展開

2013.08.04 Sunday
時々あることです。

事業内容紹介だけの、会社案内パンフレット的なホームページのアクセス解析をしたところ、意外なくらい商品名でのアクセスがあったとします。その場合、商品を販売するためのネットショップを作ると大抵は...ヒットします。

今の時代、法人向けではなく個人消費者向けの商品なら電話で取り寄せたり店に買いに行ったりするよりも、ネットで買おうとする人が多いでしょう。特にネットで商品名を検索して調べる人ならなおさらです。大抵の場合は買うつもりで検索しているはずです。

会社の戦略としては、例えば最初から大規模なネットショップを作るのにはリスクがあるので、まず商品紹介だけの小さなホームページから始めて手ごたえを見てから本格的にネットショップを立ち上げるのもいいと思います。また既存のホームページのアクセス解析を時々見たり、あえて商品名でSEOを狙ってみたりして、その結果次第でネットショップに力を入れて行くなどの方法も考えられます。

いずれにせよ、ネット時代ならではの特色を活かして、効果的な営業戦略が可能なのです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
初めてのやさしいしいアフィリエイトGuidehttp://アフィリエイトGuideネットショップGuideネットショップ総研、「ネットショップマスター資格認定講座」を京都と福岡で ...EC支援企業のネットショップ総研は、同社監修のネットショップ運営担当者向けの認定資格講座、「
  • ネットショップGuide
  • 2013/08/30 3:47 PM