広告であるという表示

2016.06.14 Tuesday

かなり前からだと思います。グーグルもヤフーも、検索結果上部に出てくる有料広告は、本来の検索結果と区別するために広告であるということがきちっと表示されています。

しかしテレビではコマーシャルにいちいち「広告」と表示されませんよね?まあネットと違ってコマーシャルがハッキリわかりやすいので、あえて書く必要がないのかも知れません。しかし時々、紛らわしいものもありますね。

米国のテレビでニュース番組を見ていたら、こんな表示がでてきました。



「Paid Programming」。つまり有料広告という表示です。

もちろんすべてのコマーシャルに表示されているわけではありません。今回のはニュースの合間に出た広告で、しかもインタビュー形式の構成だったので、ニュースと紛らわしいからかも知れません。米国らしく、何か明確な基準があるように思えます。

でも日本のテレビでは、見たことがないですね。
ネット広告は消費者を守るためしっかりと「広告」と表示しているのだから、テレビ広告も何か基準が出来ても良さそうな気がしますが...どうでしょう?

コメント
日本でもありますよ。
例えば放送中のバラエティの合間のCMで、その番組のセットを使って撮影したCMには

※これはCMです。

などの表示が見られます。他のケースでもちらほら見かけますよ〜。
  • 常連
  • 2016/06/15 4:21 PM
常連さん、ありがとうございます!
...そうでしたか。私がそもそも日本でテレビを見ていないだけですね。年間10時間以下というレベルなので、知らないわけです。失礼しました。

勉強になりました。
ありがとうございました。
  • Shu
  • 2016/06/15 4:53 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック