Bluetoothは本当に便利か?

2017.01.23 Monday

Bluetoothって10年も前には一部のマニアな人が使うものでしたが、今ではスマホが普及したことも手伝って、割と一般的に使われるようになりました。

 

で、実際に使っている人はどのくらいいるのでしょう?

で、さらに...そのうち、正直、便利だと思っている人はどのくらいいるのでしょう?

 

私自身、こうしたツールには割と強い方だと思いますし、Bluetoothも色々と使っています。コード接続が不要なので、配線が邪魔にならないというメリットは大きいと思っている...つもりです。

 

でも正直、本当に本音を言うと、実はケーブルの方が便利なような気がするのです。

 

もちろん、ケーブルなしのメリットはあります。でも初期設定の手間や、一発でつながらない時の設定見直しの手間や、充電の手間をすべて考えると、ケーブルに軍配が上がるような気がして仕方ありません。

 

そういえば以前話を聞いたジャパネットタカタの高田社長も「Bluetoothはユーザー本位ではない。」と言い切っていました。

 

新しい技術が完全に世の中に浸透するためには、やはり更なる改善が必要なのだと思います。


コメント
ブルートゥースについては同じ意見をつい最近まで持っていたのですが、最近使用しているスマートウォッチとIphoneの親和性の高さにびっくりし信者になりつつあります。初期設定の手間はボタン2回押すだけ、充電は2週間必要無し、Iphoneとウォッチが離れて接続が切れても自動修復(しかも接続ミス無し)ほぼ完璧です。

ただ、WINDOWSマシンのブルートゥースは正直イマイチです。特にマウス・・・認証ミスや再インストールの頻度が高すぎてケーブルの方が便利です。これはブルトゥースの問題というより制御しているOSの問題のような気がします。
  • こや
  • 2017/01/27 3:15 PM
そうそう。昨日何かで読んだところでは、Apple新製品のBluetoothヘッドホンもちゃんと一発接続で充電のもちも良く、いいらしいです。

やっぱりユーザー本位の便利さの開発はAppleが優秀ですね...。
  • Shu
  • 2017/01/27 4:38 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック