キャベツの千切りに見る職人芸

2017.08.13 Sunday

飲み屋のカウンターで、中にいる料理人さんが目にも止まらぬ速さでキャベツを切る姿を見るのって、私は好きです。しかも切られたキャベツは太さもちゃんとそろっているんですよね。

 

もちろんベテラン主婦や、料理が得意な人だって、上手にキャベツを切ります。でもプロにはかなわないでしょう。

 

これって、やっぱり職人芸だと思うのです。

毎日毎日同じ事を、しかも何度も何度も繰り返しているからこそできるのです。素人が週に1回やったところで遠く及ばないわけです。

 

スポーツだって、どんなことだって同じです。

 

私たちも、毎日毎日、何件ものホームページを制作し、更新しています。当然、素人では真似できないスピードとクオリティ...のハズです。しかしお客様が見て、私がプロのキャベツ切りを見るくらいの感動があるかどうか...。

 

もしかすると、まだまだその域に達していない点があるかも知れません。

やはり、終わり無き修行あるのみです。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック