8時、12時、16時

2018.03.27 Tuesday

このタイトルを見てピンと来る人は、ベテランのウェブマーケターかも知れません。

 

そう。メルマガなど、メールDMを送るベストタイミングといわれている時間帯です。

そういえば、ウェブマーケターでない人も、何となくピンと来るかも知れません。

私のところにも、このくらいの時間帯に送られてくるDMが一番多いような気がします。

 

8時は朝会社に着いて、仕事のエンジンがかかる前に軽くニュースをチェックしたりメールをチェックする時間帯なので、DMも開封して読む確率が高いのです。昼の12時なら食事に行く前や帰ってきて仕事を始めるまでの間、あるいはデスクで軽食を食べながらニュースなどをチェックするタイミングです。夕方16時なら、仕事に疲れてちょっと一休みする頃です。いずれも多くの人が忙しくない時間帯であり、本業以外のことに目が行きやすいとされています。

 

もちろん、時間を選べばいいというわけではありません。

開封したくなるようなタイトル、読み進みたくなるような出だし、読んでよかったと思われる内容など、すべてがそろって初めてメールDMは成功します。

 

年々開封率が低くなるといわれているメールDM。これまで以上に工夫をし、これまで以上に戦略を考えて配信する必要がありそうです。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック