「こちらをクリック」はダメ

2018.04.01 Sunday

メルマガ、ホームページともに「こちらをクリック」と書いてクリックすると別ページに飛ぶ方法はNGとされています。

 

まずメルマガの場合、「こちらをクリック」ではその先に何があるかわからず、怪しい感じがしてしまうそうです。実際、「こちらをクリック」と書いてあるとクリック率が低いことがわかっています。例え長くなっても、例えば「ホームページ制作についてはこちらをご覧ください。」として、その下に「https://www.mahanacorp.com」のようなURLが書いてある方がクリックされる率が高いのです。確かに、その方がクリックする人も安心します。

 

ホームページの場合もほぼ同じです。さらにホームページの場合はSEOが関係します。一般的にサーチエンジンは、そのURLが埋め込んである箇所の文字を見て、その先に何があるかを判断すると言われています。例えば、「英語ホームページ作成」と書いてあってそこにマハナコーポレーションのURLが埋め込んであれば、検索エンジンは「この先には英語ホームページ作成の情報があるんだな」と判断してくれるわけです。これが「こちら」だと、この先には「こちら」がある...(!)という判断になってしまうわけです。

 

トップページの新着情報欄などスペースが限られている場合以外は、ちゃんとその先に何があるかの説明を書いておいた方が良さそうです。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック