チラシなどのデザインを元にホームページを作る作業

2018.04.28 Saturday

これも月に1回くらいあるご相談なので、ちょっとここにまとめてみます。

 

チラシやパンフレットのデザインなど、外部のデザイナーさんが作られたデザインをもとに弊社にてホームページを作る場合、たとえそれがホームページでの使用を前提としたものであっても、大抵はデザインをホームページ用に大きく作り替える必要があります。

 

例えば(印刷物と違い)ホームページのフォントはパソコンによって異なりますので、デザイナーさんが指定されたフォントに近いものが、複数種類のモニターで正しく表示されるように私たちの方でフォントを選びなおし調整します。またフォントが変わった場合は文字のサイズや間隔も変わりますので、文章の改行位置、それに伴うスペースなども調整します。

 

さらに全体のレイアウトやサイズも見る端末(デスクトップ、ノートパソコン、タブレット、スマホ...)によって大きく異なりますので、それぞれに合わせたデザインを私たちの方で何パターンか作成する必要があります。もちろん、すべて実際の端末で表示させ、デザインが想定通りに表示されているかを検証し、さらに調整する作業までを行います。また、(とくにスマホ向けデザインの場合は)ネットワーク環境が悪い場合も想定して、画像の数を減らしたり画質を落としたりしつつも、一定のデザイン性を最低保つように調整を行います。また、海外向けのホームページはパソコンでも低速度の場合を想定することも大切です。

 

デザインにこだわりがない場合や極めてシンプルなデザインの場合は、これらはほとんど不要ですが、デザインを重視される場合は、上記を徹底して行う必要があります。

 

工数で考えると、実績豊富なプロのWebデザイナーが1人で集中的に行ったと仮定して最低6-7日間程度、場合によってはそれ以上かかる作業になるはずです。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック