誰にも負けない練習量で緊張をなくす

2018.05.15 Tuesday

オリンピック選手の話です。オリンピックやワールドカップなどの大きな大会で緊張しないコツを聞かれたときに、そう答えていました。

 

まあ確かにそうなのでしょう。

 

そういえば、スピーチの上達法にも同じようなことが書いてありました。人前で上手に話すためには、寝ても覚めても忘れないくらいに徹底して練習するしかないそうです。有名な政治家も思想家も、そうやって名スピーチを行ったということです。

 

私たちビジネスマンだって同じでしょう。講演やプレゼンテーションで明らかに練習不足の人をよく見かけます。反対に上手だなと思う人は、徹底して準備したことがわかります。

 

スポーツ同様、やはり練習を積み重なるしかないのでしょう。


 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック