欧州個人情報保護法(GDPR)

2018.05.29 Tuesday

EU加盟国(正確にはEAA)を対象とした個人情報保護法が5月25日より施行されました。

 

これにタイミングを合わせたのか、Facebookの個人情報流失事件の影響か、この数週間でやたらと色々なところから、「プライバシーポリシーの変更について」というよなメールが届きます。普段使っている大きなネットサービス会社から全然使った覚えがない会社まで、本当に沢山来ます。日本の会社よりも海外の会社の方が圧倒的に多いようです。

 

この法律の怖いのは、現地に事務所がある企業だけでなく、ネットを通じて現地の人の情報を得た企業も対象になるという点です。なので、かなり対象が広いはずです。また、意図的に流出させた場合はもちろんのこと、ハッキングなどによって盗まれた時も報告する必要があるようです。

 

まあ日本の中小企業や個人事業に対してどのくらいの拘束があるのかは疑問ですが、一応意識して、気を付けるに越したことはありません。

 

詳しくは公的機関などの専門ページを参照してください。

(JETRO https://www.jetro.go.jp/biz/areareports/2018/bef14bc82cad6929.html )


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック