端末依存かクラウド依存か?

2018.06.09 Saturday

「クラウド」という言葉が一般的にも使われるようになってもう数年経ちますが、まだ実際に活用している人が少ないように思えます。

 

例えば、「パソコン買い換えたので、メールを再設定しなきゃ。」とか、「メールをスマホにも転送したい」とか、「出張中なので書類を確認できない。」とかいう話を毎日のように耳にします。そのたびに、「ああ、端末依存なんだな〜。」と思います。

 

クラウドを使っていれば、これらは全部、何もしなくても解決します。というか、これらの問題自体、存在しません。メールはGmailやYahooメールなどクラウドのツールを使っていれば、新しいパソコンだろうが他人のスマホだろうが、何の問題なくメールを送受信できますし、会社のパソコンで作業していたファイルを家のパソコン開くことも簡単にできます。これらを全部、端末上のアプリを使って行い端末上に保存していたら、その端末をまた使わないと何も出来ないことになってしまいます。

 

10年以上前からパソコンを使っていると、「端末依存」の使い方に慣れてしまっていると思いますが、「クラウド依存」に思い切って変換することは、今の時代、働き方を大きく変える上でとても重要だと思うのです。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック