対応業種・非対応業種

2018.06.23 Saturday

「清水さんの会社、お客さんはどういう業種が多いのですか?」とよく聞かれることがあります。これは難しい質問ですね。

 

当社の場合、特に業種を絞っているわけではなく幅広くお客様を募っているので、目立って多い業種というのはありません。法律関係、医療機関、製造業、ビジネスコンサルティング、専門学校...などなど、一通り何でもあるように思います。

 

反対にお断りしている業種もあります。詐欺など犯罪になるものは当然ですが、たとえ違法でなくてもアダルトやギャンブル、暴力、差別、喫煙、その他それらに類似するものや関連するものはお断りしています。例えば真面目なニュースサイトであってもギャンブルサイトへ誘導しているものもお断りしています。これらのお客様で、とても紳士的で素晴らしい方々も沢山いらっしゃいます。しかし個別に判断することは難しいため、一律に自社の規制としています。

 

別に合法であれば断る必要もないし、商売になるものですが...やはり会社として本当の意味で世の中に役立てること、世界平和の実現に寄与できることが私たちの役割である以上、少しでも疑問があるものは一律お断りするしかないのです。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック