超便利になったヤフオク

2018.06.27 Wednesday

ものすごく久々にヤフオクを出品者として使ってみました。サラリーマン時代だったか辞めた後だったか、とにかく会社を起業する前には時々出品していて楽しんでいたのですが...つまり10年以上ぶりということですね。

 

その頃と比べると、ものすごい変わりました。

隔世の感があります。浦島太郎状態です。

 

当時は落札を受けてからメールでやり取りをしていました。落札の御礼、自己紹介、送料の案内、振込先の案内、入金確認、発送通知...などなど、終了までに5-6回のメールやり取りがあった気がします。(いや、メッセージだったかも知れません。定かではありません。とにかく、落札者からの直メールだったかヤフーからの通知だったか、何通も交わしていました。)

 

今や、全部自動なのですね。送料は大きさと重さを入れて配送方法を選んでおけば落札者の住所に合わせて自動計算だし、振込先の口座なんて連絡しなくてもヤフオク内で決済できます。当然、自動計算された合計金額が出てきますし、入金確認の連絡も自動です。発送は相手のあて先が書いてある伝票がでてきます。こちらも当然、発送連絡、到着連絡が自動で送信されます。

 

以前はこれら全部が手作業でした。それから考えると、本当に別世界です。

 

以前は知らない人とメールをやり取りするのは私にとっては楽しみの1つでしたが、まあ多くの人にとっては面倒なのでしょう。とにかく便利になって何よりです。技術進歩のすごさを、こんなところでも改めて痛感しました。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック