AIによるホームページ制作の自動化

2018.06.28 Thursday

将来、AIが文章を読んでその内容を判断できるようになると、その内容に合わせたホームページが自動的に作成されるようになることは容易に想像ができます。もちろん画像だって今でも既に判断できるのだから、内容に合わせて画像を配置することだってできるでしょう。AIは音楽を作曲することができるのだから、デザインだって制作することができるようになるはずです。ホームページ制作が自動化される日は近いかも知れません。

 

最近面白いと思ったのは、日本語ホームページの内容をAIが全部英語に自動翻訳して、それを使って日本語デザインと同じものを英で作るという仕組みです。日本語ホームページさえあれば、英語ホームページがほぼ完全に自動でできてしまいます。あとは最小限の間違えを人間が直すだけなので、とにかく英語があればいいという場合には便利です。

 

では人間にしかできない仕事は何でしょうか?

 

例えば日本語版とまったく違うデザイン、内容の英語版を作るという作業があります。英語版に必要な内容と不要な内容を選別したり、英語圏向けの独自デザインを作ったりという仕事は、まだまだAIにはできないはずです。英語らしい表現を考えたり、日本語独自の表現を違う言い方で英語らしくしたりということも、AI翻訳ではできません。新しいマーケティング戦略を考えたり、SEO対策を考えたりというのも、現段階ではAIが苦手としているところです。

 

多くの人が言うように、やはり私たちの仕事も機械で出来ることは機械化し、私たちにしかできないことに特化して強化していくことが、これからの時代に生き残るためには不可欠だと思います。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック