ロゴの変更

2018.07.02 Monday

昨日、グーグルが長年親しまれてきた「アドワーズ」を「グーグル広告」に変更すことについて書いたところですが...楽天が、今日からロゴを変更しましたね。

 

新しいロゴは丸で囲んだ「R」のマークが消えて、英文字で「Rakuten」になっています。

 

しかしですね...今の(というか、昨日までの)ロゴだって、2年前に変更されたところですよ!しかも大規模な合併をやって会社名が変わったとか、そんな理由でもありません。会社名は楽天のままです。

 

ネットで評判を見てみると、案の定、結構不評ですね。私もイマイチ好きになれません。でも恐らくはこのデザインも何百万円とかかっているのでしょう。見る人が見れば、素晴らしいものなのでしょう。

 

ロゴの変更って、企業の規模に応じてそれなりの費用がかかります。ホームページの変更だけならまだ簡単ですが、会社の看板からパンフレット、全社員の名刺まで、すべて一気に変更するわけです。ものすごいコストがかかります。それをあえて行うのだから、それなりの効果が見込まれているはずです。あの三木谷社長が決定したことなのだから、間違いはないと思うのですが...。

 

やはり、私たちのような凡人にとっては、理解に苦しむところがあります。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック