ますます正確になった天気予報

2018.07.28 Saturday

小中学校が夏休みになった途端、台風が上陸してしまい、予定変更を余儀なくされた人も多いことでしょう。

 

しかし...最近の天気予報の進化にはつくづく目を見張るものがあります。私が愛用しているスマホアプリも、いつの間にやら5分単位の予報が出るようになっていました。少なくとも数ヶ月前までは1時間単位だったと思うのですが。もちろん場所だって昔は「関東」だったのが東京になり、区になり、今では「渋谷道玄坂」とか超具体的になっていますね。つまり、「渋谷道玄坂の5分後の天気」なんて具合に調べることができるのです。

 

これでカサが不要か必要かを決めることはもちろん大事ですが、商売をやっている人にとっては細分化された天気予報はとても便利だと思います。飲食店なら仕入れに大きく影響しますし、タクシーなどの商売も天気の影響は大きいでしょう。

 

これまでカンに頼っていたようなことが情報として誰でも入手できるようになったのだから、あとはそれをいかに上手に活用するかで勝敗が決まるのだと思います。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック