多いメルマガのミス

2018.08.03 Friday

先日、ある会社から送られてきたダイレクトメールの出だしがこのようになっていました。

 

ありがちですね...。

実によくあるミスです。

 

最近の(というか、かなり昔から)メルマガは、メールの件名や本文を相手に合わせて自動でカスタマイズできるようになっています。例えば100人に向けて一斉配信するとき、ちゃんと1通1通に「A商事 山田太郎様」「B電気 鈴木花子様」という宛名が自動的に入る仕組みです。この方法ですが、大抵はメール本文に指定された記号を埋め込むようになっていると思います。例えば「#Name様」と本文に入れておけば、山田さん宛のメールには「山田太郎様」と出ます。

 

ところが、気を付けないと、ミスをすることがよくあるのです。

 

上の場合は記号の「#」をうっかり全角で入れてしまったらアウトですし、スペースが空いてもダメなことがあります。また正確に入れたとしても、何らかのシステムエラーやバグで機能しないこともありえます。

 

担当者は送った後で自分宛の確認メールを見たりして、「!!!」ってなるわけですね。当然、上司からも怒られるでしょう。

 

しかしですね...。

これはよくあるミスなのです。メルマガを書いている人なら、身に覚えがあるでしょう。私だってやってしまうことがありますし、同じミスのメールがよく送られてきます。大抵、その後で、お詫びのメールが届きます。

 

個人的に、こういうのって、もっとみんな寛大になっていいんじゃないかなと思います。実害があるわけでもないし、みんなで笑って済ませればいいようなことなのです。

 

日本は文化的にこういうことにこだわる傾向がありますが、そこに時間と労力を使いすぎるのはいかがなものでしょうか?もっと優先すべき、大切なことが沢山あると思うのですが...。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック