10人中10人がホームページをチェックする時代

2018.08.09 Thursday

「ほとんどの人が、まずホームページをチェックしますよ。」と言っていたのは5年前の話。

 

今や10人中10人がホームページをチェックする時代と言っても間違えではないでしょう。

 

私自身、食事に行くのも買い物に行くのも、まずホームページをチェックします。もちろんコンビニやファミレスに入るのにわざわざチェックしませんが、予約して行く食事や何か大きな(と言っても5000円以上くらい...)の買い物をするときはホームページをチェックしますね。

 

新規のお客様から問い合わせをいただいた時、交流会やミーティングで新しい人と出会って名刺交換をした時、やはりホームページをチェックします。

 

ましてや何か仕事上の取引をするときは、100%間違いなく相手の会社のホームページをチェックします。

 

恐らく皆さんも同じではないでしょうか?

会社でパソコンを使ってチェックするたけでなく、移動中でも食事中でもスマホでチェックできるようになったのも大きな理由です。

 

そう考えると、昔はホームページは名刺やパンフレットと同じくらい大切なんて言っていましたが、今や比較にならないくらい重要になってきたのかも知れません。

 

あらためて私たちの存在意義を痛感します。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック