AIを使った画像認証

2018.09.04 Tuesday

Adobe社のセミナーに行ってきました。色々と新しいことを学んできたので、何回かに分けて、少しずつ書いていきたいと思います。

 

まず最初に驚いたのが、AIを使った画像認証技術です。画像を入れると、それが何の画像なのか、タグ(画像を表すキーワード)が何かを自動で判別してくれます。例えば公園で犬を散歩している若い女性の写真なら、「犬、公園、木、緑、散歩、女性」と言った感じです。これをそのままホームページに使えば、Googleなどの検索でひっかりやすくなりますし、目の不自由な人が音声読み上げを使うときも画像の内容を正確に読み上げてくれるわけです。これまでは人がイチイチやっていたことが各段に楽になりました。

 

もちろん、画像を探すときも有効です。これまでは何万点とある素材画像の中から自分でキーワードとして「犬、散歩」などを入れて検索していましたし、そうして出てきた数十点の中から人力で探していました。また上記の例で、例えば「女性」というキーワードが画像にひもづいていなければ、女性のキーワードでは出てこなかったわけです。これも自動でできるようになっているそうです。もちろん「公園で犬の散歩をしている女性の写真!」など、音声での指示も可能です。

 

ホームページ制作の作業も格段に効率的になりそうです。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック