入口だけのトップページ

2018.11.08 Thursday

最近減ってきましたが、まだありますね。(最近ではさすがにフラッシュ動画だけのトップページは無くなってきましたが...)

 

これは、ある有名なところのトップページ。画面中央に大きなロゴがあり、その下にこのボタンがあるだけのトップページでした。

 

 

私は、次の3つの点が気になりました。

 

1.利便性

ユーザーはやっとこのホームページにたどり着いたのに、開いたところには何の情報もなく、次に進まなくてはまったく何も見えません。とても不便です。

 

2.SEO

通常、グーグルが一番よく見てくれるのはトップページです。そのトップページには会社や店の特徴をたっぷり書いておくべきなのです。この状態では空っぽのホームページとみなされてしまいます。

 

3.Foreign Languageという表現

Foreign(外国の)という言葉は、あくまでこちら側から見た一方通行の言葉です。例えば英国人にとって英語は「foreign」ではないでしょう。こういう場合は、「Global Website」という表現の方がより滑らかです。


次ページ以降が素晴らしいだけに、このトップページは何とも残念でした。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック