「ウィルスソフト」、入っている?

2018.12.13 Thursday

この言葉、変ですよね...!

正しくは「ウィルスソフト」ではなく、「ウィルス対策ソフト」でしょう。

「ウィルスソフト」なんていうと、ウィルスをばらまくためのソフトになってしまいます。

 

さて。

先日何かの調査で読んだのですが、びっくりするくらい多くの人が、ウィルス対策ソフトをパソコンに入れていないそうです!個人利用のものならともかく、業務用のパソコンでウィルス対策ソフトを入れていないなんて...論外でしょう。会社の鍵も、金庫の鍵もあけっぱなしにしているのと同じです。

 

自分のパソコンは盗まれるものがないからという人もいますが、それは違います。メールアドレスが入っていれば、それが流出することにより全員の方に莫大なる迷惑をかけてしまいます。何かのパスワードが入っていればもちろんアウトですし、仕事の資料、お客様から送られてきた資料などが流失したらどうするのですか?

 

ウィルス対策ソフトだけではもちろん万全ではないものの、あるだけで全然違います。リスクは半分以下に下げることができるのです。

 

値段は年間4、5千円程度です。入れないことによるリスクを考えれば安いものです。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック