新元号に期待

2019.01.02 Wednesday

​正月やゴールデンウィークのように大型連休の​​時は政治もビジネスも大半が休みのためニュースが少なく、社会ニュースやあらかじめ用意されていたニュースが中心となるものです。自分にとって関係がない話が多いのですが…。

 

やはりそんな中、気になってしまうのは元号の話です。昨日のニュースだと新元号は4月1日に発表だそうですね。とても楽しみです。

 

実は私は「平成」という名称は30年前の発表された時から好きではありませんでした。当時は史上最高に景気が良かった時代で、日本は世界一と言われていた時代です。それを維持し、さらに拡大しようとしている時に「平たく成る」、平成、平静という時代になってしまったわけです。別に元号が原因ではないと思いますが、結果として日本経済は大きく後退し、金融、IT、その他多くの産業で米国のみならず中国やその他の国に大きく遅れを取ってしまいまったわけです。

 

来年には東京オリンピックを控え、これから時代が名実ともに大きく変わろうとしています。新元号もそんな躍進の時代にふさわしいものに決まることを期待したいと思います。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック