​年末年始のサーバーダウン

2019.01.03 Thursday

年末31日に私が仕事で普段使っている某ネットサービスのホームページを見てみるとシステムエラーになっていました。現象からして「あ、一時的なサーバーダウンだな。」とすぐに思ったのですが、その後半日以上、いやまる1日に渡ってダウンしたままでした。

 

案の定、担当の人から丁寧なお詫びメールが届きました。1月1日早朝の送信になっていたので、年越し+徹夜の対応だったのでしょう。

 

今のインターネットは残念ながら100%完全稼働ではありません。年に数回はダウンしますし、24時間くらいの停止なら十分にありえます。それが年末年始にかかってしまったとは、本当にお気の毒としか言いようがありません。

 

まあしかし、考えようによっては年末年始だからビジネスへの支障が最小限で済んだのかも知れませんね。平日だったら大きな損害が発生していたはずです。

 

システムの100%完全稼働は実現が非常に難しいものの、やはり少しでも100%に近づけるように目指して行くことが大切だと思います。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック