意外な電話番号でかかってくる営業電話

2019.02.15 Friday

時々、びっくりするような(?)市外局番で営業電話がかかってくることがあります。

 

「ん?この番号は九州?」とか「北陸?」とか...。弊社のお客様は北海道から沖縄まで全国にいらっしゃいますし、海外にもいらっしゃるので、別に変ではないのですが、03や06、045など以外の局番だとやっぱり一瞬「どこだろう?」と思ってしまいます。

 

で電話に出てみると一方的な営業で、その会社を調べてみると東京と大阪にしかオフィスがない会社だったりします。ではなぜ九州から電話があるのでしょうか?

 

恐らく、というか間違いなく、営業代行会社の人がかけているのでしょう。コスト削減のため東京よりも家賃と人件費が低い地域にコールセンターを作っている営業代行会社もあります。地域によってはさらに補助金が出たり、何らかの優遇があるため、会社にとってはメリットが大きいのです。電話営業代行が東京にある必要はまったくないわけだし、地域経済活性化にも貢献出来て、まさに良いことだらけです。

 

あるいは、営業代行を在宅でやっている人もいるでしょう。代行会社がパートを100名抱えていても、すべてオフィスに集合させる必要もなく、自宅からでも可能なはずです。首都圏だけでなく、全国どこでもOKですね。会社としては交通費と家賃が節約できるし、担当者は往復時間が無駄にならずに好きな時間に働けるので、これもメリット大です。

 

これからの時代、さらに増えてくることが予想されます。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック