電話の音声ガイダンスによる手続き

2019.02.19 Tuesday

あるクレジットカードの解約手続きをするためにカード会社の手続き専用ダイヤルに電話してみたところ...。その音声ガイダンスの長いこと長いこと。途中でよっぽど切ろうかと思ったものの、ネットでは手続きできないらしいので、ここで切ったらずっと出来ないと思い、我慢して最後まで進みました。軽く20分はかかったと思います。

 

よくある通り、まず「ご用件を次の中からお選びください。」と言って3-5つある中から選ぶのですが、自分が求めているものが中々出てこずに、最後まで聞かなくては選べないのです。やっと選んで次に進んだところ、また同じような選択肢が並んでいて、これもまた我慢して最後まで聞いたところ...。なんと、私が選びたいものがありません!最後の最後に「その他」とか、「担当者につなぎます」も出てこないのです!「繰り返し聞く」もないのです。

 

となると、一回切って、またかけなおすしかありません。

 

今回のところは、選択肢の設定が悪いのだと思います。でも他のところでも、手間がかかるのは同じです。必要がない項目も飛ばせずにじっと我慢して聞くしかないのです。

 

もちろんネットならこんなことはありません。同じ手続きなら1-2分で完了します。

 

「やっぱり電話がいい」という人も世の中にはまだ沢山いるものの、あと10年もすれば、このタイプのサービスは消滅する気もします。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック