社名変更の方法

2019.03.03 Sunday

4月1日付で何か大きな変更をする会社が沢山あります。新事業、人事異動、組織改革、合併、社名変更など、色々とありますね。

 

で、社名変更する場合ですが、通常ホームページに関しては(1)会社名変更、(2)ドメイン変更、の2つを行う必要があります。この中で(1)の方は単に表示されている文言を変更するだけなので単純作業なのですが、問題は(2)の方です。

 

単なるドメイン変更、単なるURLの変更だけだと思いがちですが...。意外と大変です。

 

ドメインを変更するとメールアドレスも変わります。全社員のメールアドレスを変更しなくてはなりません。旧アドレスに届いたメールは新アドレスに転送するように設定しますが、旧アドレスがいつまでも使えるわけではないので、その感に徹底して通知することが必須です。

 

またホームページの切り替え時には途切れることがないようにシームレスに行い、旧URLでのアクセスを新URLにリダイレクトしたり、URL変更に伴うウェブサイト内リンクのリンク切れを確認したり、問合せなどのプログラムなどを修正したり...などが不可欠です。

 

大抵の場合、予想していた2倍、いや10倍くらいの作業が発生するものです。事前にある程度問題を予測して対策を取っておくことが重要です。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック