サンプルページの恐怖!?

2019.05.21 Tuesday

先日お客様から、「変なページが表示されています!」と言われ送られてきたURLをクリックして見てみたところ、制作した覚えがないサンプルページが表示されました。「株式会社サンプル」の山田太郎社長の挨拶文章です。確かにURLは私たちがホームページを制作し、管理しているURLなのです。

 

どうやら、ホームページを作るのに利用したWordPressというシステムにデフォルトで入っていたサンプルのようです。

 

しかし、このページはどこからもリンクされていないものなのです。サーバ上にあり特に隠してはいないもののリンクが全くない独立ページだし、何のキーワードも入っていないので検索されることはまずないはずなのです。でも確かにグーグルでヒットしてしまったようです。裏側に会社名が入っているので、もしかすると、「会社名+会社概要」などのキーワードでヒットしたのかも知れません。

 

もしそうだとしたら、ほかでも可能性はあります。WordPressだけでなく、JoomlaやECCUBEなどのCMSは必ずと言っていいくらいにデフォルトでサンプルページが入っているのです。これらの使わないページは完成時に気を付けて全部削除しておくことが大切です。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック