名刺(紙)!?

2019.05.25 Saturday

何度も書いていますが、先端ITやネット技術のセミナーなのにもかかわらず、受講票がメールで送られてきて、いまだに「この受講票をプリントして持参してください。」と書かれているのには失望させられます。大抵の場合、さらに受付にて名刺二枚を提出させられます。

 

で、あるネット最先端企業の会合。ここは当然、すべて電子化されているし、名刺交換すらBluetoothで行うレベルだし、申込みや受付などはいつもスマホアプリのPeatixを使っていてプリントなど必要ないのですが...。前回のときは、なぜか名刺が必要になっていました。

 

 

こんな先端企業でも、やはり紙の名刺が必要になった事情があるのでしょう。どんな理由があるのか、ちょっと不思議です。

 

で、わざわざ「名刺(紙)」って書いてあるところが笑えます。「電子名刺じゃないよ。」って意味でしょう。

 

手紙が激減しメールになったかのように、紙の名刺が激減し、名刺=電子名刺という時代がくるのかも知れません。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック