昼間から社長が酒を飲む会社は潰れる

2019.05.26 Sunday

「昼間から酒を飲むヤツは早死にする」と誰かに習ったのは20歳になった時だったと思います。確かに…というのも何ですが、残念ながら40代、50代で亡くなった身の回りの人には毎日昼から飲んでいた人が多かった気がします。

 

最近、「昼間から社長が酒を飲む会社は潰れる」と聞きました。まあさすがに昭和時代ではあるまいし、今の時代に昼間から社長が酒を飲む会社もないだろう…と思ったのですが、残念ながらまだあるそうです。社長室で昼間からビールを飲み、タバコを切らさずに吸っているという社長もいるようです。

 

社長であれば、「俺の体だ。俺の好きにさせろ。」なんていうことは許されません。社長の健康は会社の健康でもあります。社長であるからには自分の健康管理も重大な責任があります。

 

誰よりも、そして何よりも自分の健康管理を大切にしなくてはなりません。


 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック