大切な宗教対応

2019.05.28 Tuesday

大阪駅で祈祷室を見つけました。主にイスラム教の人がお祈りをするための施設ですが、大抵の施設は宗教とわず使えるそうです。

 

 

空港はよくあるけど、駅にあるのは珍しい...と思いきや、ちゃんと東京駅にもあるようですね。どちらも最近できたものだと思います。

 

そういえば...。

20年ほど前、当時勤めていたカナダの会社の本社で会った人に、「今度日本に出張してXXホテルに泊まるのだけど、このホテルの中か近くに教会はあるだろうか?」なんて聞かれたことがありました。宗教のことをまったく知らなかった私は、「知らない。それがそんなに大切なことなのか?」とバカなことを聞き返し、すごく驚かれたのでした。もちろん、今思えば、当たり前のことです。

 

日本でもインバウンドが急激に増加し、さらに2020年を前に増加する一途です。「おもてなし日本」を本当の意味で実現するために、単なる多言語表示や多言語対応以外にもすることが沢山あることを改めて認識しました。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック