渋谷駅の不思議な空間

2019.06.14 Friday

地下鉄渋谷駅の長い通路に、横に長い広告が出ていることがあります。期間は1週間とか1か月とか決まっていて、それが終わると真っ白になり、また新しい広告が張り出されるという具合です。

 

で、そこに人気グループなどが登場すると、決まって若い女性が沢山来て写真を撮っていきます。

 

 

去年だったか、ここに「渋谷花火」というグラフィックが描かれていて、スマホでフラッシュ付きで写真を撮ると花火が浮き上がってくるというものがあり、みんな面白がって撮っていました。なのでこの芸能人の広告も何か出てくるのかと思って私も写真を撮ってみましたが、別に何も出てきませんでした...。

 

しかしここに集まっている人たち、どう見ても地元のサラリーマンでもないし買い物客でもないし、当然そのグループのファンだと思うのですが、わざわざ調べてきているのでしょうか?しかも写真を撮って帰るだけのために?そもそもどこで調べているのでしょうか?

 

まあマニアの行動はマニア以外にはわからないものなので、私などにはわからなくて当然なのですが...。しかしこのマーケティングも見事ですね!いろいろなやり方ってあるものです。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック