古いバージョンのWordとスマホ

2019.08.06 Tuesday

「送られてきたファイルはスマホで開けません!」とお客様にご指摘いただいて、ふと見てみると、Wordが古い形式のファイルでした。

 

WordやExcelなど、マイクロソフトオフィスのソフトは95から2003までが古いバージョンで、2007から大きく変わり今のタイプになっています。ファイルの正式名称がWordなら古いものは「ファイル名.doc」となっていて、2007以降のものは「ファイル名.docx」になっているので、一目でわかります。Excelも同様、「xls」が古く、「xlsx」が新しいものです。

 

その、Word2003など古いバージョンで作られたものをスマホで開こうとすると、こうなってしまいます。

 

 

まあ2003年にはスマホがなかったのだから、当然と言えば当然ですが...。

 

しかし、2003年なんて16年も前の古いWordを使っている人がまだ沢山いることも事実です。今回私が送ったファイルが旧バージョンだったのも、元々は別の人から送ってきたファイルをそのまま変更して使っていたからなのです。その元の人は古いものを使っていたのでしょう。

 

古い形式のファイルを新しい形式に直すのは簡単です。保存の時に形式を選択するだけでOKです。

 

 

古いファイルを変更して保存するときは、なるべく新しい形式に変更して保存するようにしたいものです。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック