制服の賛否

2019.08.11 Sunday

私が会社に入った頃は、サラリーマンなら業種を問わず、ほぼ全員スーツにネクタイでした。役所や銀行はもちろんのこと、広告系もIT系もスーツでした。今はそんな会社は若者から避けられてしまいます。特にIT系では顕著だと思います。

 

ではみんな服装自由がいいかと言えば...実はそんなことはないのです。

 

特に女性。毎日着ていく服を選ぶより制服の方が楽で良いという人も結構沢山いるそうです。まあ男性の場合は同じ服や対して変わらない服を毎日着ていって平気な人が多いでしょう。女性の場合は服装をまったく気にしない人は滅多にいません。それどころか大抵の人はかなりの額を使っています。それなら制服の方がずっといいというわけです。男性だって、特に何十年もスーツを着ていた人なら、スーツの方が楽という人もいるでしょう...。

 

服装自由としつつ、ITベンチャー企業がやっている会社のロゴ入りポロシャツや製造業の作業服のように、ユニフォームみたいなものを少し用意するのがベストなのかもしれません。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック