パソコンのシークレットモード

2020.09.13 Sunday

2日前のブログに、スマホで閲覧履歴が残らないシークレットモードについて書きましたが、パソコンでのシークレットモードの使い方を何度となくご質問いただいたので、ここに書いておきます。

 

まず(シェアが一番高い)Chromeの場合。

 

 

右上にある点3つのボタンを押して、出てくるメニューから「シークレットウィンドウを開く」を選べばOKです。ここに書いてある通り、ショートカットキーは「コントロール」+「シフト」+「N」です。覚えておくとかなり便利だと思います。

 

次は(シェア2番目の)Edgeの例です。

 

 

Chromeとほぼ同じです。右上の点3つボタンを押して、「新しいInPrivateウィンドウ」を選べばOKです。こちらもショートカットは同じで「コントロール」+「シフト」+「N」ですね。

 

最後に(今や絶滅寸前の)インターネットエクスプローラーです。

 

 

右上の歯車印から「セーフティ」を選び、さらに「InPrivateブラウズ」を選びます。こちらのショートカットはなぜか「コントロール」+「シフト」+「P」なので要注意です。まあ、それを覚えるより、すでにマイクロソフトですら非推奨と言っているインターネットエクスプローラーを使い続けるのはやめたほうがいいでしょう。セキュリティ上の問題もあります。

 

シークレットモード、InPrivateモードを使うと履歴が無効になるので、ホームページの更新の確認に便利ですし、あとは通常のGoogle検索でも履歴や属性が反映されにくいので便利です。

 

是非、ご活用ください。

 

 

 


コメント
コメントする