外国語ホームページでのグラフや図表

2018.08.29 Wednesday

先日お客様から、「今のホームページって、グラフなどの図表は使わないの?」と聞かれたので、海外の事情について色々と調べてみました。

 

統計があるわけではなく、あくまで実感によるものですが...。

 

まず英語圏、特に米国のインテリ層やB2Bサイトなどでは実験データをグラフにして数字をつけて示すことがまだ多いようです。一方、中国では元々数字やグラフや図などで理路整然と説明する習慣が少なく、日本ほどは使うことはないようです。他のアジア圏も概ね同じです。

 

しかしながら、中国、韓国、その他アジア圏の多くの国ではスマホでの閲覧がPCを上回っているため、文字が細かくなってしまう図や表は嫌われる傾向にあるようです。米国でもスマホでの閲覧が業種によっては半数を大きく超えているため、やはり最近では図や表を使うことが減ってきているようです。

 

これらを考えると、もちろん業種にもよりますが、海外向けのホームページではあまり図や表、グラフを多用しないほうがいいかも知れません。それよりも知覚的にスマホでもわかりやすいアイコンなどを活用する方がよさそうです。


ホームページ廃止後のドメインの移管

2018.08.27 Monday

弊社で管理しているお客様のドメインですが、管理の都合上、大半が弊社名義で登録されているものの、実際の権利はお客様にあります。従って、ご希望によっては名義をお客様名に変えることもできますし、ドメイン管理自体をお客様に移管することができます。弊社からは「ドメイン転出手続き」というのを行い、お客様の方で「ドメイン転入手続き」を行っていただければいいわけです。

 

ホームページを廃止するものの、社名が入ったドメインは自社で保管しておきたいということは、時々あります。

 

ただし...転出側の手続きは行いますが、その先の手続き、例えばドメイン管理会社の申込み、受入手続き、新規サーバの申込と設定、DNSの切り替えなどは私たちの方では(当然)できないので、お客様の方でやっていただくか、別の業者にお願いするしかありません。特にドメインを取っておくだけでなく、メールも使い続けるためには、やはり転入先で新規にメールを設定しなおし、DNS切り替えという作業を行う必要があります。同時に、手元のパソコンのメールソフトも変更しなくてはなりません。

 

これらにはある程度の専門的な知識が必要であり、間違えた設定をやってしまうとメールが突然使えなくなってしまうので、やはり詳しい人か専門家に任せた方が無難だと思います。

 


 


ホームページをまとめて管理するご依頼

2018.08.26 Sunday

先日の展示会でお会いしたある企業の社長さんから、今バラバラに関している複数のホームページを、まとめてマハナで管理してもらいたい...というご依頼を頂戴しました。

 

これまでの委託先は対応が悪くはないもののスピードに問題があったり、色々な手間がかかったり...ということの様子です。また、これまでのとは別に新しいホームページを1つ作るのに、委託先を検討されていたとのことでした。

 

それを全部、弊社にご依頼くださることになったのです。

身に余る光栄です。

 

正直なところ、ちょっと過剰に期待していただき、私たちにとっては大きなチャレンジになりそうな気がするのです。

 

期待を絶対に裏切ることがないよう、とにかく頑張っていくしかありません。


ホームページ管理のホームページ

2018.08.25 Saturday

「ホームページ管理のホームページ」を新しく作りました!

 

ホームページの管理、更新、変更ならマハナコーポレーション

 

これまでの弊社への問合せで、「他社で作ったホームページを変更してもらえますか?」というような内容が意外と多いのです。この数年、ホームページのデザインが大きく変わり、スマホ対応やSSL対応などホームページの技術的要素も激変しています。10年も前のホームページをそのまま使っている会社は、そろそろ変える時期に来ているのでしょう。

 

しかし当時作った会社とは既に連絡が取れなくなっていて、しかも社内の担当者も退職して困っているというケースも多々ありますし、元の制作会社は対応が悪いとか、倒産してしまったといかいうケースもあります。

 

そんな方々に弊社のサービスをお伝えして、少しでもお役に立てればと思います。

 

 

 


SSL対応していないホームページの、Chromeでの警告

2018.08.23 Thursday

1年ほど前から言われていたことなのですが...。ついにブラウザ「Chrome」の最新版で、SSL対応していないホームページを開くと警告が出るようになってしまいました。

 

notsecured.jpg

 

これまではフォームのページのみ出ていたのですが、全ページに対して出るようになりました。これでは見ている人も不安になるでしょう。

 

ちなみにSSL対応すると下記のようになります。

 

secured.jpg

 

まあ今のところは警告だけでエラーになることはありませんが、そのうちにエラーやもっと大きな警告、ポップアップなどがでるようになる可能性もありそうです。

 

ちなみにインターネットエクスプローラーでは、このような警告は出ませんでした。

 

ie.jpg

 

今後、ある程度の規模の会社のホームページであれば、全ページSSL化は必須と言えそうです。