「trading day」=「貿易日」!?

2008.09.23 Tuesday
私の前職である、金融IT関係の人から聞いた話なのですが...

海外の金融取引システムの資料を翻訳家に訳してもらったら、随分ひどい訳が返ってきたそうです。trading day=貿易日。金融・証券の市場取引関係者なら10人中10人がtrading dayといえば「取引日」のハズです。つまり、証券などの売買取引が成立した日です。

これが、例えば輸出関係の資料ならtrading dayは貿易した日なのでしょう。あるいは、銀行取引でも海外送金や貿易決済の資料ならば貿易日かもしれません。なので翻訳としては間違っているわけではありません。でも金融・証券の市場取引の用語では貿易日なんてありえません。trading day=取引日は頻繁に使う言葉です。

翻訳者でも「銀行業務に詳しい専門の翻訳家」という人に特別追加料金を払って翻訳を依頼した場合でも、その人が海外送金などの銀行業務の専門家だったら、このような誤訳になる可能性もあります。

英語のホームページ作成、また英語のホームページを日本語化する場合にも、このようなポイントは細心の注意が必要です。

SEOの効果は3ヵ月後から

2008.09.22 Monday
以前にもこのブログで書いたことがあるのですが...

SEO(ヤフーやグーグルなどで検索されやすくするための対策)は、実施を始めて効果がでるまでに3ヶ月必要といわれています。

もちろん、キーワードにもよりますし、タイミングにもよるでしょう。競争率の高いキーワードならもっと時間がかかりますし、ライバルが少ないキーワードや組み合わせによるものなどは比較的短時間で効果がでることもあります。

でも、やはり平均的にみると3ヶ月。

ホームページを公開したその瞬間からヤフーで検索されると思っている方も、かなり多くいます。まず公開してから数週間〜1ヶ月程度でヤフーに認識され、会社名など、ライバルがほとんどないキーワードで検索されるようになります。その後、更に2〜3ヶ月して、やっとサービス名や商品名などのキーワードで検索されるようになるのです。

どんなビジネスでも同じですが、あせりは禁物ですね...

SEOの本当の目的

2008.09.21 Sunday
一般の方からホームページ業者、SEOのプロに至るまでよく勘違いしていることなのですが...

自分のホームページをヤフーなどの検索で上位に表示させることがSEOの最終目的になってしまっている人が沢山います。

SEO(=Search Engine Optimization)という定義上、ヤフーやグーグルで狙ったキーワードで検索した場合に少しでも上位に自分のホームページが表示されることは、もちろんSEOの直接的な目的であり、SEOそのものだといえます。

しかし...本来、本当の目的は、上位表示されることではなく、お客様に商品を買ってもらったりお客様から電話をもらったりすることではないでしょうか?

とにかく検索数の多い人気キーワードで上位表示させるために月々数十万〜数百万円ものお金をかけている会社が沢山あります。でも人気キーワードで上位表示されてアクセスが増えたところで顧客獲得につながらないケースがよくあります。

旬の言葉、話題の言葉、注目の芸能人やスポーツ選手の名前...いずれもヒット数は上がりますが、顧客獲得にはつながらない場合がほとんどです。単にホームページを見るだけで離脱する人が多いのです。

逆に、特定の商品名やサービス名と駅名や地名の組み合わせのキーワードは、たとえヒット数が少なくても顧客獲得につながりやすいといわれています。「サンマの塩焼き+渋谷」で調べた人は、確実に渋谷でサンマの塩焼きを食べたいと思っている人ですね。それに対して、「サンマの塩焼き」で調べる人は、数こそは多いですが、単にサンマの塩焼きの作り方を調べている人など、不特定多数の人です。

上位表示だけが最終目的にならないように、何のためにSEOをするかをもう一度考えてみることは、とても大切だと思います。

創本不動産様、ホームページリニューアルしました

2008.09.20 Saturday
上海にあるウィークリーマンションなどを経営している、上海の不動産会社「創本不動産」様のホームページを弊社がリニューアルし、完成しました。

ウィークリーマンション 上海 創本不動産

オーナーは日系の方で、この上海ウィークリーマンションは主に日本からの中・長期出張のビジネスマンを顧客にしています。

清潔な部屋に充実した設備、日本語での対応が自慢です。

マリッジガーデン様、ホームページ完成しました

2008.09.19 Friday
中国人女性との国際結婚を専門にあつかう結婚相談所「マリッジガーデン」様のホームページが完成しました。

中国人女性 国際結婚 マリッジガーデン

結婚相談所は全国に沢山ありますが、ここは、(最近なぜか人気のある...)中国人女性の紹介のみを専門的に行う相談所です。

中国ご出身のオーナーが、これまでに中国女性を何人も日本の男性に紹介してきた経験を活かしてのビジネスです。

ホームページは華やかで、幸せなイメージが出るようにピンクを主体にデザインしてみました。

当ホームページを通して幸せなカップルが一組でも誕生してくれたら...と考えるだけで、不思議と私まで嬉しくなるものです。

ドコモの携帯で撮った写真をPCで使う方法II

2008.09.18 Thursday
昨日に引き続き、docomoの携帯で撮った写真をPCに転送して使う方法です。

昨日は、接続道具なしで転送する方法でしたが、今日は道具を使う方法について3つ紹介します。いずれの方法も、大量の写真を一度に転送できますし、自動的にJPG形式に切り替わります。

1.SDカードを使う方法。最近の携帯ならまずminiSDカードかmicroSDカードが使えます。カードはディスカウントストアなどで1-2千円で買えるので、おすすめです。携帯の機能を使って、このカードに画像を保存します。カードを携帯から取り出し、PCにつなげるのですが、カードスロットつきのPCならそのままで、スロットが無ければ「カードリーダー」という外付けの装置を買ってきてつなげます。(カードリーダーは2千円くらいです。)これでPCの「マイピクチャ」などに直接保存できます。

2.最近の携帯なら、docomoが無料でデータリンク(datalink)というソフトを提供しているので、docomoのホームページからダウンロードしておきます。で、携帯とPCをUSBコードで接続すれば、あとはデータリンクを操作して、写真を取り込むことが出来ます。結構簡単です。データリンクというソフトを使って携帯を操作するのは、ちょうどi-podとi-tuneの関係みたいです。USBコードは数百円〜千円ちょっとです。

3.あとは「携帯万能」などの市販ソフトを使う方法。これも値下がりしてきているので、2千円くらいで買えると思います。同じくUSBコードが必要ですが、ソフトとセットになっているものもあります。

私が使っている方法は、1枚の写真の転送なら、昨日の1のやり方。つまり赤外線転送して、ソフトを使って形式を変換する方法。大量の写真なら、上記2の方法です。いずれも手軽でおススメです。

ドコモの携帯で撮った写真をPCで使う方法I

2008.09.17 Wednesday
ドコモの携帯で撮った写真を赤外線送信でパソコンに転送しても使えません。これはドコモの携帯で撮った写真は独自の規格になっているためです。(サイテーです!ちなみにソフトバンクやAUは問題ないのです...。)

でも変換の方法がいくつかあるので、2回に別けて紹介したいと思います。

まず、接続する道具が手元にない場合は次の2つです。

1.赤外線でPCに飛ばして、変換ソフトで通常の形式(JPG形式など)に変換します。送信代もかからず、手軽でお勧めです。やってみると結構簡単です。私はpeerVNTという無料ソフトを使っていますが、その他にも無料ソフトは沢山あり、ネットからダウンロードできます。

2.メールに添付して自分のパソコンに送ります。送信代はかかりますが、メールで送るときに形式が変換されるようです。

次回は、接続する道具がある場合の方法を少し紹介します。


SEOのご依頼

2008.09.16 Tuesday
先日、弊社にしては珍しく、お客様からSEOサービスのご依頼を頂戴しました。

弊社はホームページ制作会社であると同時に、SEO屋さんでもあります。でも、SEOのご依頼をいただいたこくことは、ほとんどありません。それほど宣伝していない為でもあるでしょう。しかし、本当の理由は...

実は弊社で作成しているホームページは、別途「SEOサービス」を有料で申し込まなくても、ほとんどの場合は基本料金で作ったままで、ヤフーで上位表示されているのです!

もちろん、「ダイエット、英会話...」などという超・難関では無理ですが、サービス名+駅名などの複合キーワードでは、ほとんどは狙ったとおりヤフーで1ページ目に表示されます。

なので、別料金でお申込みいただく必要がないのです。(他社は大抵、作成料に加えて数十万円が必要。)

今回のご依頼は、既に複合キーワードではヤフーもグーグルも2位なのですが、ある難関キーワード単体で上位表示を狙うためのものです。

久々の難関SEO。ちょっと、腕がなります...!

中古車売却のレオ様、ホームページ完成しました!

2008.09.15 Monday
中古車の高額買取の専門店「レオ(LEO)」様、ホームページ完成しました。

中古車 売却 高額買取 レオ

先日ご紹介した、仲介手数料無料 不動産 リビンのオート事業部です。

小規模のメリットを活かし、大手中古車センターなどでは実現できない高額の買取を実現するサービスです。

ロゴはプロ・イラストレーターが作成したものです。ホームページは全体的にオレンジを主体にした、シンプルでやさしいデザインを心がけました。

フォトショップの不具合

2008.09.14 Sunday
ホームページ作成のプロの間では100%近いシェアを誇るアドビ社の画像加工ソフト「フォトショップ」。非常に使いやすく、かなり高度な加工ができる素晴らしいソフトなのですが...なぜか半年に一度くらい、不具合がでます。立ち上がるのですが、機能がほとんど使えなくなるのです。

他のソフトでも同様ですが、こんな場合は、再インストールに限ります。

一度アンインストール(削除)して、再びインストールします。所要時間約30分。大抵は治ります。

当然、パソコンにある全データは、月1回くらいのペースで他のハードウエアに完全バックアップしています。やはりパソコンそのものがクラッシュしてしまうことも、最近は稀とはいえ、有りえるのです。

「いや〜。パソコンの調子が悪くて。」という言い訳はよく耳にしますし、別に構わないと思いますが、我々プロが言ってはいけないことです。(まあ、別に私はパソコンのプロではないのですが...)

100%完璧な方法はありませんが、少しでも最悪の事態の確率を低くする努力は必要だと思います。