「ホームページ」という言葉の意味

2007.09.04 Tuesday
ウェブ技術者でも、意外と知らない人がいるのですが...

我々が通常「ホームページ」と呼んでいるものは、実は正確にはウェブサイト(Website)と言うのです。

「ホームページ」とは、1つのウェブサイトが数ページある中で、一番上のページ(弊社だとhttp://www.mahanacorp.com/index.html/)のことを元々は意味しています。または、インターネットエクスプローラーなどのブラウザを開いたときに最初に表示されるサイトです。(家の形をしたアイコンになっているのはその為です。)それが、いつの間にか転じてウエブサイトそのものをホームページと呼ぶようになっています。英語でも同じです。一番上のページは、区別するためにトップページと呼ぶことも多いと思います。

なので、我々も本来プロとして、正確に「ウェブサイト」と言うべきなのですが、一般的に「ホームページ」という言葉が普及してしまっており、お客様も9割以上「ホームページ」と呼んでいるので、統一して「ホームページ」と言っています。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

ホームページは上半身が大切!

2007.09.03 Monday
長いページホームページの制作者はパソコンも上級者なので、長いページでもマウスのスクロールボタンを無意識に右手中指でたくみに操作し、一番下まで簡単に行き着きます。しかし、パソコン初心者の場合だと、これも一苦労。画面右側のスクロールバーも苦手です。ということは...長いページだと最初に現れた部分しか見ないのです! 右の写真は弊社のホームページのトップページ。上の赤い枠が通常のパソコンモニターの大きさです。つまり、この部分しか最初は目に付かないのです。

パソコン初心者に限りません。上級者でも、検索結果の上位10サイトを見る時は、1サイトごとにじっくり時間をかけていられません。最初に目に入ったところでサイト全体を判断して次のサイトに移ります。なので、ページ最上部=上半身は特に重要なのです。この部分がイメージ画像だけだったり、動画だけだったりすると、スグに閉じられてしまう可能性大です。ぱっと見て、目的の内容がないとダメなのです。

最上部に必要なことは通常、(1)何のサイトかが明記されていて(2)詳細ページへのリンクや問い合わせリンクがすぐにあり(3)興味をひきつけるイメージや文章がある、ことだと思います。この3つがキッチリと揃っていれば、初めて来た人はスグに出て行かず、サイト全体をじっくりと見てくれて、次の行動に結び付けてくれるはずです。(これをLPO=ランディングページオプティマイゼーションと言います。詳しくはまた後日!)

またYahooなど検索エンジンはホームページのコードの上部から見ていくと言われています。上部に重要なことが書かれていることは、この意味でも大切なのです。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

「御用のある方は、内線××までご連絡ください。」

2007.09.02 Sunday
会社の受付に、よくこんな案内が置いてありませんか?「御用があるから、来てるんじゃ〜!」と言いたくなります。

「満席のときは、外でお並びください。」これも人気のレストランやラーメン屋の入口でよく見かけます。よく考えて見たら不愉快な案内ですよね。

どちらも、わざわざ来てくださったお客様を粗末にしている例だと思います。これ自体は非常に些細なことですが、お客様を大切にしない会社や店の体質の表れではないでしょうか?

ホームページも同様です。お客様は電車やバスに乗ってくるわけではありませんが、リンクや検索を経てわざわざ来てくださっていることには変わりありません。

「来てくださったお客様を、少しでも大切にしたい」そんな気持ちを持ってホームページを作成することは、とっても重要だと思います。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

検索エンジン対策(SEO)の維持

2007.09.01 Saturday
今回のYST(ヤフーの検索システム)の一新で、改めて痛感したのですが、やはり検索エンジン対策はホームページ作成時の一回きりでなく、日頃の維持が大事ですね。

ヤフーやグーグルのシステムは頻繁に更新され、検索の仕組みが変わるので、当然検索結果の表示順位も変わります。またシステムが変わらなくても、ライバル企業が上に出てくれば、当然自分のホームページの順位は下がります。

我々としては、常に新しい情報を収集し、ホームページの日々の管理に努めることが極めて重要だと思います。


格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

ヤフー、YST検索アルゴリズムを刷新

2007.08.31 Friday
8月24日のブログを書いたときは、ヤフーが検索エンジン(YST)のインデックスをアップデートしたということでしたが、今回はアルゴリズム、つまり検索の理論自体を大幅に変えたようです。例によって、中身は完全非公開ですが、これによって検索結果順位に大きな変動がありました。

弊社で少し調べたところでは、日本語ドメインが以前は断然有利だったのが変わってしまったこと、むやみにキーワードを乱発したりリンクを貼りまくっているページの評価が下がったこと、htmlやCSSを正確に使っているページが有利になったこと、ページ数の多いホームページが有利になったこと、ヤフーカテゴリ登録ページが有利になったこと...などが挙げられます。色々な意味で厳格化されたのだと思います。

幸い、弊社のホームページや弊社顧客のホームページはほとんど順位を上げています。

引き続き情報収集に努め、しっかりとした検索エンジン対策(SEO)を行っていきたいと思います。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション


文字サイズの変更

2007.08.31 Friday
みなさんがよく利用しているホームページで、ちょっと実験してみてください。文字サイズの変更。インターネットエクスプローラーなら、表示→文字のサイズを選択し、最小から最大まで変更できます。通常は中になっていると思います。

文字サイズの変更

これでちゃんと文字が大きくなったり小さくなったりすれば、そのホームページはユーザー思い(?)のページと言えます。文字が大きくなれば、シニアの方でも読みやすいですね。

文字サイズは、ホームページを作るときのコードで設定するのですが、これが「small」などの相対値でなく14pxなどの絶対値で指定すると、ブラウザの表示メニューでサイズ変更が出来なくなります。ところが...

8月14日に「ターゲットブラウザ」というタイトルで書きましたが、このsmallやMediumという相対値の解釈がブラウザによって違うのです! 同じインターネットエクスプローラーでもIE6は大きめなのに、IE7は小さめなのです。FireFoxなどでも違います。なので、ブラウザが違っても見苦しくならなくするために、ウェブデザイナーは非常に苦労します。絶対値指定するほうが、はるかに楽なのです。

しかし、高齢化社会を迎え、シニアの方でもネットに親しんでいただくためには、文字サイズの変更は不可欠だと思います。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

補足: px(ピクセル)は正確には相対値ですが、ブラウザで大きさを変更出来ないので、ここでは「絶対値」としてあります。

インターネットエクスプローラー7と6(IE7・IE6)

2007.08.30 Thursday
インターネットのホームページを見るためのソフトを「ブラウザ」と言いますが、そのブラウザで日本ではダントツのシェアを誇るインターネットエクスプローラー(通称IE)にバージョン7(IE7)日本語版がリリースされたのは去年12月。それ以来9ヶ月経過していますが、いまだにバージョン6(IE6)を利用している人が圧倒的に多いようです。弊社のホームページ(http://www.mahanacorp.com/)をご覧頂いている人の約8割はIE6を利用しています。残り1割はIE7、あとはFireFoxなど他のブラウザです。

IE7はセキュリティを強化したのと、同じ画面上で複数のホームページをタブで管理できるクイックタブ機能がウリなのですが...

新機能はともかく、あまりにもバグが多すぎるのか、ものすごく頻繁にダウンします。しかもホームページ閲覧中に突然、強制終了するのです。あと機能がありすぎるため、メモリの消費も激しく、かなりパワーのあるPCと接続環境でないと、重たく感じます。ハッキリ言って、これでは使い物になりません!一旦IE7にバージョンアップしたものの、再びIE6にダウングレードした人も多いようです。

今のところ、マイクロソフトから解決策は発表されていませんが、IE6のシェアの高さからして、今後IE7のユーザーが増えることは明白です。早期の解決を望みたいところです。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

All About (オールアバウト)

2007.08.29 Wednesday
All About(オールアバウト)というサイトをご存知ですか?(http://allabout.co.jp/)400以上のテーマについて、それぞれ、その道のプロが答えるサイトです。かなりの人気サイトだと思います。

さて、その担当者から先日お電話を頂戴し、IT・ホームページ作成関連のプロとしての掲載を依頼されました。担当者の方は、このブログを読まれたらしく、「分かりやすい文章で、よく書かれてますね。」と、過分なるお褒めの言葉を頂戴しました。大変光栄です。

残念ながら今回は弊社の都合により掲載を辞退しましたが、近い将来、是非検討してみたいと思います。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

(株)ハイレン様のホームページを公開しました!

2007.08.29 Wednesday
弊社が作成した(株)ハイレン様のホームページを公開しました。
http://www.hairen.net

「いやしの里」と題して、ペットの供養用品を販売するお店です。近日中にペットカレンダーの企画も発表します。

ホームページとしては、限られた予算の中で、いかに見栄えのするものを作成するかが課題でした。注文フォームは制作すると高くなるので、外部フォームを活用しました。ドメインが変わってしまうのがネックですが、資料添付も可能な高性能フォームを安価で設定することが出来ました。

検索キーワードは会社名のほか、「ペット供養」「ペットカレンダー」などです。数週間後にはヤフーでも検索できるようになると思います。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

ヤフー・検索エンジン(YST)対策

2007.08.28 Tuesday
今日分かったことなのですが、これまでキーワードは文中に全体の5%以下なら出来るだけ沢山出したほうがいいというのが検索エンジン対策(SEO)の常識でした。それを超えてただキーワードを並べるだけではスパム行為とみなされるのです。しかし、調べて見るとキーワードが7%以上出現するページもヤフーで上位表示されていることが分かりました。

正確に何パーセントまでというのはまだわかりませんが、少なくとも7-8%までならキーワードを沢山いれた方が有利なようです。


格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション