インターネットエクスプローラー7(IE7)から6(IE6)へのダウングレード

2007.09.05 Wednesday
意外と多くの方が、「インターネットエクスプローラー+ダウングレード」というキーワードで検索した結果、当ブログに来てくださっています。恐らく先日のブログで、IE7の評判が悪く、IE6にダウングレードして使っている人が多いことを書いたためでしょう。
(8/30付記事「インターネットエクスプローラー7と6」)

せっかくなので、ダウングレードの方法を説明しておきます!

1.ウィンドウズの左下「スタート」より「コントロールパネル」を選択します。
2.コントロールパネルから「アプリケーションの追加と削除」を選択します。
ダウングレード
3.インターネットエクスプローラー7(Internet Explorer7)を選択して、「削除」を選択します。
4.あとは、ウィザードに従って行ってください。

この方法でインターネットエクスプローラー7を削除すると、通常は自動的に6にダウングレードされます。お試しください!




「ホームページ」という言葉の意味

2007.09.04 Tuesday
ウェブ技術者でも、意外と知らない人がいるのですが...

我々が通常「ホームページ」と呼んでいるものは、実は正確にはウェブサイト(Website)と言うのです。

「ホームページ」とは、1つのウェブサイトが数ページある中で、一番上のページ(弊社だとhttp://www.mahanacorp.com/index.html/)のことを元々は意味しています。または、インターネットエクスプローラーなどのブラウザを開いたときに最初に表示されるサイトです。(家の形をしたアイコンになっているのはその為です。)それが、いつの間にか転じてウエブサイトそのものをホームページと呼ぶようになっています。英語でも同じです。一番上のページは、区別するためにトップページと呼ぶことも多いと思います。

なので、我々も本来プロとして、正確に「ウェブサイト」と言うべきなのですが、一般的に「ホームページ」という言葉が普及してしまっており、お客様も9割以上「ホームページ」と呼んでいるので、統一して「ホームページ」と言っています。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

ホームページは上半身が大切!

2007.09.03 Monday
長いページホームページの制作者はパソコンも上級者なので、長いページでもマウスのスクロールボタンを無意識に右手中指でたくみに操作し、一番下まで簡単に行き着きます。しかし、パソコン初心者の場合だと、これも一苦労。画面右側のスクロールバーも苦手です。ということは...長いページだと最初に現れた部分しか見ないのです! 右の写真は弊社のホームページのトップページ。上の赤い枠が通常のパソコンモニターの大きさです。つまり、この部分しか最初は目に付かないのです。

パソコン初心者に限りません。上級者でも、検索結果の上位10サイトを見る時は、1サイトごとにじっくり時間をかけていられません。最初に目に入ったところでサイト全体を判断して次のサイトに移ります。なので、ページ最上部=上半身は特に重要なのです。この部分がイメージ画像だけだったり、動画だけだったりすると、スグに閉じられてしまう可能性大です。ぱっと見て、目的の内容がないとダメなのです。

最上部に必要なことは通常、(1)何のサイトかが明記されていて(2)詳細ページへのリンクや問い合わせリンクがすぐにあり(3)興味をひきつけるイメージや文章がある、ことだと思います。この3つがキッチリと揃っていれば、初めて来た人はスグに出て行かず、サイト全体をじっくりと見てくれて、次の行動に結び付けてくれるはずです。(これをLPO=ランディングページオプティマイゼーションと言います。詳しくはまた後日!)

またYahooなど検索エンジンはホームページのコードの上部から見ていくと言われています。上部に重要なことが書かれていることは、この意味でも大切なのです。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

「御用のある方は、内線××までご連絡ください。」

2007.09.02 Sunday
会社の受付に、よくこんな案内が置いてありませんか?「御用があるから、来てるんじゃ〜!」と言いたくなります。

「満席のときは、外でお並びください。」これも人気のレストランやラーメン屋の入口でよく見かけます。よく考えて見たら不愉快な案内ですよね。

どちらも、わざわざ来てくださったお客様を粗末にしている例だと思います。これ自体は非常に些細なことですが、お客様を大切にしない会社や店の体質の表れではないでしょうか?

ホームページも同様です。お客様は電車やバスに乗ってくるわけではありませんが、リンクや検索を経てわざわざ来てくださっていることには変わりありません。

「来てくださったお客様を、少しでも大切にしたい」そんな気持ちを持ってホームページを作成することは、とっても重要だと思います。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

検索エンジン対策(SEO)の維持

2007.09.01 Saturday
今回のYST(ヤフーの検索システム)の一新で、改めて痛感したのですが、やはり検索エンジン対策はホームページ作成時の一回きりでなく、日頃の維持が大事ですね。

ヤフーやグーグルのシステムは頻繁に更新され、検索の仕組みが変わるので、当然検索結果の表示順位も変わります。またシステムが変わらなくても、ライバル企業が上に出てくれば、当然自分のホームページの順位は下がります。

我々としては、常に新しい情報を収集し、ホームページの日々の管理に努めることが極めて重要だと思います。


格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション