検索エンジン対策(SEO)3

2007.08.21 Tuesday
検索エンジン対策は、HTMLコード上の設定、他ホームページとのリンクなどなど色々ありますが、重要なことの一つに文章があります。

非常に基本的で一般的によく知られていることですが、ヤフーやグーグルなど検索エンジンは、目的のキーワードが文中にどれだけ含まれているかを1つの大きな判断材料にしています。なので、特にトップページの文章は大切なのです。

にもかかわらず、初心者の方が作るホームページやデザイン専門の人が作るホームページは、肝心な文章の検索エンジン対策がおろそかになっている場合が多々あります。

あと、ありがちなのは、文章を依頼主や会社の広報担当者が通常の広告と同じ感覚で作ってしまうことです。せっかく、キーワードを埋め込めるのに、例えば「みなさまのXX商店」などというフレーズにしてしまっては、まったく検索されなくなってしまいます。こういう場合には、キーワードを必ずいれて、例えば、「○○駅前・格安オーディオ販売のxx商店」とすれば、その分、「○○駅 オーディオ」などで検索した場合に、ひっかかりやすくなるのです。(これが、「みなさまの...」では意味がないですね。)

ホームページ制作者としては、常に検索エンジン対策を念頭において、文章作成を行うことが大事なのと同時に、ホームページ作成依頼者に対しても、文章を作るときの注意点を教えてあげることが大切です。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

検索エンジン対策(SEO)2

2007.08.20 Monday
昨日書いた、基本的検索エンジン対策(SEO)が出来ていないホームページの話ですが、なぜ出来ていないかというと、主として次の3つが考えられます。
(1)初心者が作ったホームページ
検索エンジン対策には、HTMLなどある程度の技術知識が必要なため、ホームページ作成の初心者が簡単ソフトなどを使って作成した場合、まったく検索エンジン対策がされていない場合があります。
(2)デザイン志向が強い制作者が作ったホームページ
ホームページ制作のプロであっても、デザインが専門である場合や、検索エンジン対策は会社の方針として専門の担当者が別料金でのみ行うといった場合、やはり基本的な、初歩的な検索エンジン対策すら施されていない場合があります。
(3)格安ホームページの場合
「××千円!格安ホームページ作成」などというパッケージの場合、既成のテンプレートに文章と写真を挿入するだけのホームページを作る制作者もいます。この場合、当然検索エンジン対策は別料金になるため、基本的なものすら含まれていません。

先述の通り、格安といえども検索エンジン対策が全くされていなければ、ホームページがヤフーやグーグルで全く検索されなくなり、ホームページとしての意味がなくなってしまいます。


格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

検索エンジン対策がまったくされていないホームページ

2007.08.19 Sunday
もし、あなたのホームページが社名・店名で検索して上位に表示されなかった場合、それは大きな問題です。検索エンジン対策(SEO)がまったくされていないのです。

検索エンジン対策にも松竹梅があります。競争率のすごく高いキーワード、例えば「ダイエット」「無料」「ホームページ」などの言葉で、ヤフーの1ページ目の表示を狙う為にはかなり高度な検索エンジン対策をする必要があり、数百万円の費用がかかります。しかし、会社名などは競合することが少なく、基本的な検索エンジン対策をすれば、必ず上位表示されるものです。また複合キーワード、例えば「ホームページ作成 格安 英語対応」などは比較的競争率が低く、ある程度の検索エンジン対策で上位表示は可能なのです。

単にデザインのいいホームページを作るだけではなく、最低限の検索エンジン対策をしておかなくては、せっかくのホームページも意味のないものになってしまいます。

格安ホームページ制作、英語ホームページ制作のマハナコーポレーション

見る人の立場に立っていないホームページ

2007.08.18 Saturday
昨日の「目的が不明瞭なホームページ」に続いてよくあるのが、見る人の立場に立っていないホームページです。「見る人のことを考えて!」というのはあたりまえのことなのですが、意外と実行されていないと思います。

例えば、トップページが30秒もあるFlash(動画)だけのもの。見る人は情報を探しているのに、イメージ動画を30秒も見せられるとウンザリします。いきなり音が出てくるのも困りますね。あとは、ナビゲーションがなかったり、どのページに行けば欲しい情報があるのかすぐに分からないホームページも困ります。2−3ページ探して欲しい情報がなければ、ほとんどの人は別の(他社、他店の)ホームページに移動するのではないでしょうか?

見る人の立場に立つというのは、非常に基本的なことではありますが、簡単そうで難しい事だと思います。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成のマハナコーポレーション

ホームページを作成する目的

2007.08.17 Friday
意外と多いのです!目的を考えていないホームページ... ホームページを作ること自体が目的になってしまっているホームページ制作者が沢山いると思います。

ホームページを作成する際に、その最終目標を考えることはとっても重要です。最終目標とは、(個人の趣味や公的機関のホームページを除き)ほとんどの場合が「ホームページによって売上げを伸ばすこと」ではないでしょうか?そのためには、ホームページから直接注文をもらう場合とホームページから問い合わせをもらう場合、ホームページを見て店頭に来てもらう場合の三つに大きく分かれると思います。

ところが実際には、例えばホームページを見た顧客が、注文を出したいのに注文ボタンがなかなか見つからないケースや、質問したいのに問い合わせ先が見つからないケースが多々あります。

我々ホームページ制作者としては、まず最初にホームページを作る目標を徹底して確認し、その目標を達成するための効率的なデザインを考えることが極めて重要です。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

無料SEO(検索エンジン対策)

2007.08.16 Thursday
当社のホームページに検索エンジン対策(SEO)の実績を載せるために、当社が作成したお客様のホームページが、ヤフーやグーグルでどのくらい上位に表示されるか調べて見たのですが... 各ページとも、意外なほど上位に表示されているので驚きました。

実を言うと、今のところ検索エンジン対策(SEO)を有償で申し込まれたお客様はいません。すべて基本制作の範囲内で無料でやっています。

当社の場合、格安ホームページ作成と言えども、最新の技術を使って、基本的な検索エンジン対策(SEO)を織り込んだ高度なホームページを作成します。無料フォーマットを使ったホームページなどとは、たとえ外見上は差異がなくとも、中身は全然違います!!

こうした、小さな努力が成果となって現れているのは、嬉しいことです。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

役場のお仕事

2007.08.16 Thursday
と、言っても悪い話ではありません。

昨日(8月15日)、新しい銀行口座を開設するのに必要な法的書類をとりに、法務局に言ってきたのですが、超・ガラガラで快適でした。通常は人があふれており、書類一枚を発行してもらうのに1時間待ちなんてこともあるのですが...

考えて見れば、お盆のど真ん中。仕事している人も少なく、また「お役所はお盆は休み」と思っている人が多いのでしょう。(でも、ちゃんとやっています。)

暑い中、自転車をこいで行ってきた甲斐がありました。ちょっぴり、得した気分です。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

ターゲットブラウザ2

2007.08.15 Wednesday
余白とボーダー

CSS(スタイルシート)で設定した枠の幅や長さは、インターネットエクスプローラー(IE)のバージョン4〜6のみ、余白や罫線を含む長さになっています。見た目が多少変わるくらいならいいのですが...

例えば、幅が100ピクセルの枠に幅が50ピクセルの枠2つを収めるためには、IE6のみでデザインしていると幅50の枠2つが余白や罫線にかかわらず問題なく収まるのですが、IE7やファイヤーフォックスなど他のブラウザでは、余白や罫線の分を足すと合計100ピクセルを超えてしまい、枠が収まらなくなり、下にズレ込む格好になってしまいます。レイアウトが大きく崩れます。

ホームページ制作者としては、シェアの高いIE6を意識しながらも、他のブラウザでもレイアウトが崩れることなく表現されるように、細心の注意を払う必要があります。

格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

ターゲットブラウザ

2007.08.14 Tuesday
我々、ホームページ制作業者を常に悩ませ続けるものの一つに「ターゲットブラウザ」があります。ホームページのコードを書くときに、どのブラウザで表示することを前提にするかで、コードが変わってくるからです。

現在の日本でのブラウザは、インターネットエクスプローラーのバージョン6(IE6)がダントツのシェアです。ついで同じインターネットエクスプローラーのバージョン7。この2つで8-9割のシェアです。あとはファイアーフォックスのバージョン2が少々。ネットスケープやオペラはほとんどいません。マックの標準であるサファリもごく少数です。

ところが、IE6はCSS(スタイルシート)の解釈がかなり独特なので、いつも頭痛のタネです。例えばフォント。IE6向けに相対地(「小」「中」など)で指定すると、IE7を含む他のブラウザではかなり小さくなってしまいます。かといって、フォントサイズを絶対値(16ピクセルなど)で指定すると、ブラウザの表示メニュー操作で大きく表示できなくなり、お年寄りにはツライサイトになってしまうのです。(その他、スペース設定の問題もありますが、これは次回。)

我々制作者としては、あくまでシェアの高いブラウザを意識しながらも、マイナーなものにもある程度対応できるようなデザインを常に心がけなくてはいけません。



格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション

喜びの声、5つの安心を追加しました

2007.08.13 Monday
当社のホームページ上に、新たに「喜びの声」のページを設置しました。さらに、トップページには「5つの安心」と題して、囲い項目を作りました。

初めて当社をお使いになるお客様が、ホームページを見て少しでも安心してくださるように心がけたつもりです。お役に立てればよいと思います。


格安ホームページ作成、英語ホームページ作成 マハナコーポレーション